衝撃のビフォーアフター!おすすめ脚痩せエステランキング

自分で頑張ってもなかなか痩せなかった脚がモデルのようなスッキリ美脚に?効果や価格、接客やアフターサービスなどトータルで自信をもっておすすめできる脚痩せエステをランキングで紹介したいと思います。

脚痩せエステおすすめ人気ランキング

第1位 たかの友梨

たかの友梨

脚痩せエステランキングで人気の高いたかの友梨では、世界中のエステを応用した多彩なメニューが用意されており、女性らしい、バランスがとれたボディを目指すことができます

経験豊富なスタッフによる、丁寧なカウンセリングで、自分にピッタリのコースを見つけることができるのでおすすめです。

当サイトからの申し込みで、体験エステは1000円で20コースの中から3つ選べるので、とてもお得にエステ体験を受けることができます。

たかの友梨

第2位 キレイサローネ

キレイサローネ

脚やせエステランキング上位のキレイサローネならば確実な痩身が手に入っていきます。

体液の循環を良くしていき、リバウンドの無い身体を内面から作っていくキレイサローネであれば、いままで痩せることが難しかった方でも確実に体質に改善をしていくことが出来るようになります。

内面から綺麗が手に入るのもおすすめな点です。また、一番人気のコースは当サイトからの申し込みで、月々6900円のところ初月、2か月目分が0円となっています。

キレイサローネ

第3位 エステティックTBC

エステティックTBC

エステティックTBCは、エステティックサロンとして全国に店舗を構えて、たくさんの女性たちが利用しています。

普通の脱毛やVIO脱毛、フェイシャルなども行っていますが、一番のおすすめはエステランキングでも評価の高い痩身の体型にするボディシェイプです。

初回だと、当サイトからの申し込みで脚やせまたはお腹痩せの体験シェイプコースが5000円で受けることができるので、気になる方はまずカウンセリングを申し込んでみるといいでしょう。

エステティックTBC

第4位 フェイバリクス

フェイバリクス

痩身エステランキングで人気のフェイバリクスは痩身に特化したエステサロンで、お客様が悩んでいる部分を最優先して行います。

そのため、コースは悩んでいる箇所を選択し、徹底的に施術を行っていきます。選べる箇所は太もも、ふくらはぎ、足首、ヒップ、腹、二の腕の6種類です。

また、フェイバリクスは痩身に特化したエステサロンですから、産後ケアなどといったキャンペーンも行っているので大変おすすめです。

気になる方は、当サイトからの申し込みで3000円と安く受けることができる初回体験エステのセルライト撃退コースを受けてみるといいでしょう。

フェイバリクス

第5位 ヴィトゥレ

ヴィトゥレ

エステランキングの中でもおすすめなヴィトゥレでは、自分の体型に悩む女性のための、数々の痩身エステをおこなっています。

その種類は実に豊富であり、ボディケアや脚やせなどといった部分ごとから始めることができます。またエステが初めてというかたには、体験コースも用意されています。

オーダーメイドで自分に合ったエステが受けられるヴィトゥレは、当サイトからの申し込みで月額3600円のところ初月0円で受ける事ができます。

ヴィトゥレ

第6位 シーズラボ

シーズラボ

デトックスをしながら体を絞りたいかたにおすすめなのがシーズラボです。

最初に身体を温めていくのですが、今までにないほど発汗し、それからキャビテーションやハンドマッサージを受けます。代謝が悪く汗をかきにくいかたでも身体から脂肪や毒素が絞り出される感じを体感することができます。

下半身太り、セルライトが気になる方は、太ももしぼり出しコースを受けてみましょう。当サイトからの申し込みで、120分5400円と格安で体験することができます。

シーズラボ

何をしても脚が細くならない 脚やせエステなら痩せるかも?

ダイエットしても脚だけは痩せないとはよく言われる事です。でも脚痩せは決して不可能ではありません。

いろいろな事を試してみる価値はありますが、それでもだめなら脚やせエステに行くのも有効です。

筋肉トレーニングで脚痩せできる

マラソンやウォーキングなどの有酸素運動をしてなおかつ、筋肉トレーニングをすればもっと有効です。有酸素運動の場合には、脂肪に直接的な効果を発揮しますが、筋肉トレーニングをして筋力も付ければ、基礎代謝も上げる事ができます。筋肉が多い人は何もしなくても、脂肪を燃やす事ができます。脚痩せで特に有効なのは、スクワットです。トレーニングする事により脚に限らずに、臀部も強化できます。これにより下半身も引き締まり見た目にも美しくなります。

脚が太くなる原因にむくみがあります

むくみにはカリウムを含む食べ物を摂取するといいです。カリウムの働きは、体内の塩分の排出をサポートして体の水分量を調整できる事です。豆類や海藻類、イモ類にたくさん含まれています。脚痩せを目指すのであれば、食事に入れるようにするのもおすすめです。

脚やせエステも効果的

脚痩せするために自分でできる事はいろいろですが、思うように痩せる事ができない人もいます。そのような人は脚やせエステに通うといいでしょう。プロに相談しながらする利点は多いです。たくさんの人を施術してきているのですから、脚痩せがうまくいかない理由も的確に教えてくれます。セルフケアでも脚を痩せる事が出来なかったら、エステに通ってみると嬉しい結果が出てくる事でしょう。まずは、ランキングや口コミをチェックしてみるといいでしょう。

脚やせエステにかかる料金の相場とは

ダイエットをしてもなかなか脚を細くすることができないと悩む人におすすめの方法が、脚やせエステを受けるということです。近年では格安で受けられるエステサロンも増え、以前よりもかなり安い値段で受けることができるようになりました。

また初回限定ではありますが、格安で体験行えるところも増えてきています。脚やせエステにかかる平均的な料金の相場としては、一度の施術で1万円から2万円くらいが相場となっています。しかし、初回体験の場合には3000円や5000円といった、1000単位の料金で体験を受けることができるのです。

しかし脚やせエステというものは一回の施術だけで効果が得られるものではありません。一回施術を受けてみると、確かにむくみがとれてすっきりと細くなったように見えますが、これは施術直後のことだけといえるでしょう。

一般的には、満足した効果を得るためには5回から6回、多い人の場合には10回ほど通う必要があるのです。一度の施術には1万円から2万円くらいかかるとお伝えしましたが、ここからさらにオプションによる加算も考えられます。さらに効果の高い機械を使ったものをすすめられたり、効果のあるクリームを追加されることもあります。

また自宅で使用することができる、器具などをすすめられることもあるでしょう。このようなオプションを追加すればするほど、効果は高まるといえますが、費用もその分増えるということになります。エステ選びに失敗しないためにも、体験エステを受けたりランキングを確認したりと事前にサロンの事を知っておくことをおすすめします。

信頼出来る脚やせエステの選び方とは

ファッションモデルの様に、細くすらっと伸びた脚に憧れている女性は多いです。ですが実際にその憧れの美脚を手に入れるべくダイエットに挑戦しても、成功するのは困難だったりします。というのも通常のダイエットだと、厳しく食事制限した上で、エクササイズ等の運動を継続させる必要があるのです。

ですがそんな辛く厳しいダイエットを、やせるという結果が出るまで継続させるのは、簡単ではありません。しかも頑張ってやせるという結果が出ても、望んでいた下半身ではなく、胸等の上半身ばかりやせて行くケースも多いです。

部分痩せがしたいなら脚やせエステサロンに通いましょう

通常のダイエットだとそんな風に、狙った部位からの部分やせが難しいので、その点も厄介だったりします。なので脚やせを実現して、理想の体型を手に入れたいなら、脚やせエステに通うべきです。脚やせエステでは、専門的な知識や技術力を持つスタッフが、手技や専門器具を用いて、施術を行ってくれます。

しかも脚を重点的に施術する事で、狙い通りの脚やせを実現可能です。ただしあくまでそれは、信頼出来る脚やせエステで施術を受けた場合の話だったりします。

残念な事にエステの中には、技術力が低く、いい加減な施術を行い、得られる効果が薄かったりトラブルを起こす様な所も存在するのです。なので自宅の近所にあったから、といった具合でいい加減な選び方をすると、そういった悪質なエステを選び出す恐れがあります。なので信頼出来る脚やせエステの選び方としては、ネット上にある口コミやランキングをチェックする事がおすすめです。

口コミやランキングは実際にそのエステで受けた人が、評価を付けています。なので口コミ・ランキングで評価の高いエステを選ぶという選び方であれば、信頼出来るエステを見付け出せる可能性が高いです。

口コミで人気のスリムビューティハウス

スリムビューティハウスと言えば骨盤ダイエットが有名です。

このサロンはもともと鍼灸院からスタートして発展してきたサロンなので、骨盤の歪みを矯正することで痩せやすい体質に改善する施術を非常に得意としています。特に腰回りや下半身の痩身に効果的です。

最近下半身が気になり始めた。そんな方はスリムビューティハウスの脚の悩みに特化した骨盤ダイエット脚やせを受けてみることをおすすめします。今なら、体験価格1000円で受けることができます。